岡山大学病院 看護教育センター

INFORMATION新着情報

2021年10月22日活動報告院内

フィジカルアセスメントⅢ・小児フィジカルアセスメントⅢ研修

フィジカルアセスメントⅢ・小児フィジカルアセスメントⅢ研修

8月11日、9月30日に3年目看護職員を対象とした「フィジカルアセスメントⅢ・小児フィジカルアセスメントⅢ」研修を行いました。

午前中はフィジカルアセスメントⅢ研修でした。
フィジカルアセスメントⅢの目標は「①呼吸・循環・消化・中枢神経系に関する意図的な情報収集・アセスメントができる」「②患者の全体像をとらえ、患者の変化を適切に医療チームに報告することができる」です。
シミュレーションとグループワークを通してフィジカルアセスメントの思考プロセスを展開し、患者の全体像をとらえ、必要なケアや適切な報告について学びました。

フィジカルアセスメントⅢ・小児フィジカルアセスメントⅢ研修

午後は小児フィジカルアセスメントⅢ研修でした。
小児フィジカルアセスメントⅢは「小児の中枢神経系の観察方法がわかる」を目標に、小児の全身状態及び中枢神経系の観察やアセスメントについて講義を聴講し、事例を用いて意図的な情報収集と思考プロセスの展開を行いました。
普段小児に接する機会のない部署の看護職員にとっても、学びの深い研修になったようでした。
受講者からは「他部署の同期と考えを共有でき、とても勉強になった」「事例を用いて考え、シミュレーションを行うことで学びが深まった」等の声が聞かれました。

また、1日通してフィジカルアセスメントOJTナースがファシリテーターとして参加し、受講生の学びを支援しました。

一覧へ戻る

  • 岡山大学病院
  • 岡山大学病院 看護部