岡山大学病院 看護研究・教育センター

EBN志向の次世代看護職教育システム 活動報告

2010年12月22日 22年度活動報告

平成22年度「ケア技術のエビデンスⅠ」演習での教育研修を行いました

臨床研修スキルラボで検眼鏡を使用し、眼底の観察

眼底はうまく見えるかな?

学部教育科目である「ケア技術のエビデンスⅠ」演習に若手リーダー候補生の看護職員7名が教育研修を行いました。(11月10日・17日、12月1日)
今年度より導入した眼底と鼓膜の観察は、臨床スキルラボで実施しました。


脈拍触知の様子

脈拍触知をしています

2年目の参加となった若手リーダー候補生は、学生が苦手としているところをわかりやすく指導するなど昨年の経験を活かしていました。また、興味を持って楽しい演習ができるような指導も心がけていました。


リンパ節触知の様子

リンパ節が触れるかな?

今回初めて参加した若手リーダー候補生は、講義を聴き教授方法を学んだり、演習では積極的に学生に関わったりしていました。「学生がEBNに基づいた看護を学んでいる様子が分かった」、「学習内容を知ることができ、今後はそれを踏まえ、病棟での指導に活かしていきたい」などの感想がありました。

血圧測定の様子

血圧測定中!


平成22年12月28日

岡山大学病院 看護研究・教育センター

〒700-8558 岡山市北区鹿田町 2-5-1(岡山大学病院内 中央診療棟5F) TEL:086-235-7808