岡山大学病院 看護研究・教育センター

活動報告「教育」「地域」

地域病院との教育連携(旭川荘療育・医療センター) 2018年11月5日 活動報告教 育地 域

地域病院との教育連携(旭川荘療育・医療センター)

7月18日(水)・10月31日(水)に旭川荘療育・医療センター フィジカルアセスメント研修がありました。
重症心身障害児者(児)施設でよくある事例のシナリオ作成やファシリテーターも旭川荘療育・医療センターの方々が担っており、当センターはシミュレーター操作でのサポートです。

受講者の方々は初めてのシミュレーションに緊張しながらも、患者に何が起きているのか、何を自分が考え・行為を行ったのかを表現しながら実践されました。
シミュレーション後のディブリーフィングでは、ファシリテーターの上手な引き出し方で受講生が考えていたことや行ったことの意味を細かく紐解いていき、受講生の理解が深まっていることが感じられました。

 

地域病院との教育連携(旭川荘療育・医療センター)

岡山大学病院 看護研究・教育センター

〒700-8558 岡山市北区鹿田町 2-5-1(岡山大学病院内 中央診療棟5F) TEL:086-235-7808