岡山大学病院 看護研究・教育センター

活動報告「研究」

6月23日・30日 「研究のプロセスを学ぶ」研修を開催しました 2016年7月14日 活動報告研 究

6月23日・30日 「研究のプロセスを学ぶ」研修を開催しました

平成28年度「研究のプロセスを学ぶ」研修を開催しました。

①6月23日(木)「業務改善と研究の違いって!!」
講師:保科 英子 看護研究・教育センター センター長
受講生:院内 24名 院外 3名
②6月30日(木)「研究計画書の意味・書き方講座」
講師:難波 志穂子 新医療研究センター助教
受講生:院内 35名 院外 6名

どちらの講義も事例を用いた説明で、受講生は自分が研究を行なう際に
どう考えたらよいかを具体的にイメージできたようでした。

この研修は、院外にも公開しており、②の研修に参加した4名には
岡山大学生命倫理審査委員会より修了証を交付しました。

今年度は同じ内容を10月12・19日、平成29年2月15・22日にも開催します。
皆さまのお申込をお待ちしています。
【院外の方はメールから >> e-mail:ebnkango@cc.okayama-u.ac.jp】

岡山大学病院 看護研究・教育センター

〒700-8558 岡山市北区鹿田町 2-5-1(岡山大学病院内 中央診療棟5F) TEL:086-235-7808